私、お茶の子の趣味やら日常やらを書いてます。       狼は生きろ!豚は死ね!


by ochanoko50saisai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

知らなかった荒行の仕様

職業板の上覧スレッドを見ていたら
「荒行した修験の準備直後に物理攻撃を当てると痺れる」
と書いてあったのでちょっと検証してみました。


検証1
修験「荒行」後、仙論の「禁呪・絶」で修験を痺れさせ、気合待ち後に「全体完全治療」準備。
準備の直後に鉄砲鍛冶の「狙撃・改」を当てたところ痺れて準備が止まりました。
「狙撃・改」で受けたダメージ分の気合回復はありませんでした。


検証2
修験「荒行」後、仙論の「禁呪・絶」で修験を痺れさせ、気合待ち後に「全体完全治療」準備。
準備の直後に仙論の行動を挟んでもらい、鉄砲鍛冶で「狙撃・改」を当てたところ痺れませんでした。
「狙撃・改」で受けたダメージ分、気合回復しました。

修験の荒行準備に他キャラの行動が入らないで物理攻撃を当てる事が出来れば、気合を削り痺れさせることが出来るようです。仕様なのかバグなのかは不明ですが・・・。


検証3
修験「荒行」後、仙論の「禁呪・絶」で修験を痺れさせ、気合待ち後に「全体完全治療」準備。
準備の直後に仙論の行動を挟んでもらい、鉄砲鍛冶で「四段撃ち」を当てたところ痺れて準備が止まりました。
「四段撃ち」は3発目で荒行の結界を破り、4発目で修験の気合を削る事が出来れば止める事が可能なようです。
っということはやはり、修験の準備から「四段撃ち」が当るまでに、他キャラの行動が複数入り、「四段撃ち」の4発目で気合が削り切らない程、修験の気合が回復すれば止まらないんでしょうかね?



とりあえず、修験「荒行」の検証1のような仕様はまったく知りませんでした。
世の中にはほんと色々詳しい人がいて凄いと思いますよ。





上覧は火曜参加。水曜はメンツ不足で不参加でした。

火曜は2勝2敗。
レギュラーメンバーの仏門僧と鉄砲鍛冶1人がいなかったのでいきなり2敗orz
こっちが鉄砲・仙論・召喚がアタッカー、回復1構成で、相手に密教修験入りという相性差もありましたが、ちょっとこっちはグダグダ過ぎました。完敗ってやつです。

その後仏門僧がログインしたのでメンツ入れ替えて2勝。
この日の2勝の相手は、召喚7構成と、軍学2術忍5構成という異色徒党。
しかし両方とも結構ギリギリの勝利でした。
召喚7徒党さんにはこちらに術忍がいなかったらおそらく負けてました。
軍学2術忍5徒党さんもこちらの全体完全が通らなければ負けてました。

順位が上がると当る徒党も強くなるのでなかなか上位に行くのは厳しくなってきますねぇ。

上位徒党と試合をすると、まだまだうちらは連携不足、状況判断が甘いと認識させられますね。
終了時点で20位以内に入ってれば上出来な方ではないでしょうか?
後学の為にベスト10位の徒党さんとも試合したいとこですが、厳しそうかなぁ。
なんとかその辺を目指して頑張りたいですね。
[PR]
by ochanoko50saisai | 2008-05-28 23:59 | 日記のような物